おしゃれ芸能なんでもニュース!

アクセスカウンタ

zoom RSS “増税の前にやるべきことがあった”のに、やらなかった政治家たちが今頃叫んでどうする!?

<<   作成日時 : 2012/06/21 16:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

  「増税の前にやるべきことがある」−−民主党の小沢グループは、この言葉を金科玉条にして、


「のぼり旗」までつくって、消費税増税に反対しています。




しかし、この主張は、間違っています。正しくは、



増税の前にやるべきことがあったのに、やらなかった」−−



ということではないですかね。





今、増税反対を叫び、党内紛争を続けている国会議員たちは、政権与党の一員であるにもかかわにず、


一体今まで、何をやってきたといのでしょうか!!





政権交代から3年が経つというのに、結局マニフェストは総崩れ、本当に「身を切る改革」をなんにもやっていないで、


ただ執行部批判を続ける、要するに、単なる権力闘争に過ぎないではありませんか。





それにしても、よくもまあ、毎日毎日、バカげた内紛をみせてくれるものです。




なんとしても消費税増税を進めたい野田執行部の側も、これに反対して怒り狂う増税反対派の連中も、


とどのつまりは、国会議員としての「自分の生活が第一」なだけじゃないでしょうか。




誰がみても、彼らの論争は、とても「国民」の方を向いてはいません。




その証拠に、台風4号が日本列島を縦断し、全国各地で甚大な大雨・土砂崩れなどの被害が起きているというのに、その時に、夕方から夜遅くまで、民主党全議員が永田町にいて、ただただ内輪もめに収支するありさま。


このとき、台風被害を心から心配し、苦しむ自治体や市民のことを真剣に考え行動した議員がいるでしょうか?



つくづく、本当に民主党という政党は、どうしようもなく情けない「権力亡者」になってしまったものだと、


うんざりしてしまうばかりです。










昨日、テレビである識者が、おもしろいことを言っていました。



ものごとが何も決まらない今の民主党の姿について、



何を、どこで、決めたら正式な決定となるか、わからない政党


と−−





こんな政党のテイをなしていない、「烏合の衆」が、日本の中枢に存在していること自体、


日本の悲劇です。










消費増税で日本崩壊 (ベスト新書)
ベストセラーズ
斎藤 貴男

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 消費増税で日本崩壊 (ベスト新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

消費税「増税」はいらない! 財務省が民主党に教えた財政の大嘘
講談社
高橋 洋一

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 消費税「増税」はいらない! 財務省が民主党に教えた財政の大嘘 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
“増税の前にやるべきことがあった”のに、やらなかった政治家たちが今頃叫んでどうする!? おしゃれ芸能なんでもニュース!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる