酒井法子 のりピー弟 逮捕の深層

げっ、福岡在住とは知っていたが、まさか、同じ区域にいたとは・・・・








“のりピー弟”逮捕の深層…復帰プランに暗雲か


2012.03.28zakzakより抜粋--
.


 2009年に覚せい剤取締法違反で逮捕され、有罪判決を受けた元女優・酒井法子さん(41)にまたもやトラブルだ。酒井さんの弟が、元夫の高相祐一氏(44)の実家に怒鳴り込もうとしたところを警視庁に取り押さえられた。今秋の芸能界復帰が取り沙汰されていた矢先に起きた身内の不祥事。ことの顛末は-。

 




警視庁渋谷署が脅迫の疑いで逮捕したのは、酒井さんの異母弟で福岡市東区の吉原健容疑者(33)。同容疑者は21日、東京・南青山の路上で、高相氏の父親が経営するスキー用具店の60歳代の男性社員に対して「姉が逮捕されたのは高相の責任」などと脅迫した疑いが持たれている。







 関係者によると、吉原容疑者は逮捕後に酒井さんの事件を知り、「『姉にシャブを覚えさせやがって』などと高相氏への怒りを周囲にぶちまけていた」という。脅迫事件に関しては「金銭などの要求はなかった」(捜査関係者)というから、肉親を思ったあまりの犯行だったとみられる。





 「自身の裁判で『姉を誇りに思っていた』と語るなど姉に対する思い入れは強かった。出所後、自分がいた組織から疎遠となり、孤立感を深める中、高相氏への怒りが増幅していったのでは」(先の暴力団関係者)







 だが、とばっちりを食ったのが酒井さんだ。薬物事件の執行猶予期間が終わる今年11月には、芸能活動を再開するのではと囁かれていた。






 「酒井さんは昨年、中国政府関係者の手引きで麻薬撲滅キャンペーンのキャラクターを務めました。実はその後、現地でのファッションショーに出て復帰の足がかりにしようとしたのですが、世論の反発で断念した。今回の事件でのイメージ悪化は避けられず、プランが見直される可能性も出てきました」(芸能関係者)。前途多難か。





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック